ワキガは保険適用で治療が可能です

ワキガは、その人の体質であると思われがちで、治療を諦めている方も多いと思います。
しかし、ワキガは「腋臭症」という診断病名として認められているれっきとした病気なのです。
そのため、ワキガの治療は、直接脇の下にメスを入れアポクリン腺を除去する「剪除法」に限り、保険適応可能な手術として認められています。
当院では、実費治療なら20万~50万程度かかる規模の手術を保険適応で両脇で41,940円※で行っております。
そのため、他院での術後の修正手術などに関しましては、保険が適応されない場合が多いのでご了承ください。

※ 3割負担の方の場合になります。
※ 処方箋料、再診料、処置薬を含みます。

PAGE TOP